ブログパーツ レンタルCGI

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

負けていてもプロ



いま、株式市場には20歳代後半から50歳ぐらいまでの「若い 層」が少ないです。

2014年1月から始まる新しい投資優遇税 制、少額投資非課税制度(日本版ISA=NISA)がこうした層が株式投資を始めるきっかけになるのでしょうか。

いずれにせよ投信より個別の株を買うことをお勧めします。プロと言っても投信の平均は、日経平均やTOPIXに負けているのです。また報酬も高く、30歳から59歳まで 毎年100万円ずつ株式投信に投資し、退職後に 徐々に取り崩したと仮定すると、かなり少なめ に見積もっても1000万円を超える運用報酬を 投信会社などに支払うことになるようです。

火傷をしても学習し、長期的に高いパフォーマンスを上げられる自信のある人は個別株式、そうでない人はインデックスに投資したほうがまだましです。

テーマ : めざせ経済的自由!
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 損をしない株式投資

再生可能エネルギー



再生可能エネルギーで発電した電力を高額で 買い取る固定価格買い取り制度(FIT)開始 から1年余り経過した。

電力会社を介して庶民から地主へお金が流れる制度だが、国民のみなさんはおとなしいものです(笑)

太陽光発電で投資額を回収するには「1キロワットあたり36円で 12~18年」という。

買い取り価格は毎年度の見直しで徐々に下 がっていく。エネルギー基本計画にもFITの 「在り方を総合的に検討」との文言が加わる見 通しだ。

実はこの制度いろいろと落とし穴があって、日の丸親方を信じて投資するに値しないものだと私は思います。
数年後の制度の崩壊が楽しみです。

テーマ : めざせ経済的自由!
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 損をしない株式投資

立会外分売とは

20100103210658.jpg


立会外分売とは、売買立会時間外(取引所などの取引時間外)で、大株主などの大量の売注文を、多くの投資家に分売する方法です。
投資家数の拡大や、流動性の向上などを目的に多数の銘柄で実施されております。

通常、分売実施日の前営業日終値から、数%ディスカウントされた値段で購入可能です。

企業が立会外分売を実施する主な目的として、「株主数の増加」があげられます。立会外分売によって株主数が東証1部・2部などの上場基準を満たすことにより、分売実施企業が「市場替」や「指定替(昇格)」を実施するケースもあります。

継続して取り組めばまあまあお得な取引です。申込はお取引の証券会社のページをみるとよいでしょう。

テーマ : めざせ経済的自由!
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 投資術

銀行員は甘すぎる



クライアントのメインバンクである某メガバンクの方と話しているときに、ちょっとした身の上話になりました。

やはり出向や転籍が不安とのことでした。私はその話を聞いて「銀行員は甘いなあ」と思いました。

世間ではこれまで安い給料で滅私奉公してきた人が、終身雇用がオワコンということになり、次々首が切られているところです。

しかしながら、銀行員は若いうちに一般事業会社と比べると、かなり高い給与をとっています。

それゆえ普通の人より、財産形成において、比較的広い選択肢があるのです。
私はこのような銀行のシステムは素晴らしくて、可能性をかなり残してくれるものだと思っています。

老害を養いながら自分も老害を目指す大企業よりずっと健全です。

こうしたことを念頭において、「看板」を外しても他で通用するキャリアを身につけたり、財産形成をコツコツやるなど、考えた方がいいです。

正直「お前なんて看板なかったら誰も相手にしねえぞ」と思う銀行員多いです。

テーマ : めざせ経済的自由!
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 投資術

借金は悪か?



持ち家の人と話していると繰り上げ返済をしたいという人が多いです。繰り上げ返済手数料が無料であることを住宅ローン選びの条件にする人もいるようです。

ファイ ナンシャルプランナー(FP)でさえも、繰り上げ返済を無条件に礼賛する人が少 なくありません。

「繰り上げ返済がカギです」とか「繰り上げ 返済をしたら○○百万円得をする」といった表現 で繰り上げ返済を推奨する人もいます。

なんなのでしょうか。

住宅ローンに限らず借金は人によっていいものとも悪いものともなります。

資産運用をしない人にとっては利息分キャッシュアウトのみであるので借金は悪いものです。

しかし、資産運用する人でローン金利以上の運用利回りを出せる人にとっては、借金はいいものになります。
この理屈は会社とて同じです。

高額な住宅ローンを組み、少ない給与で目一杯返済にあてていく人をみると、正直、馬鹿じゃないかなと思ってしまいます。

テーマ : めざせ経済的自由!
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 住宅ローン

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

仙人

Author:仙人
大手監査法人出身。数多の会社を監査し、粉飾決算事例を数多く分析。業務として財務数値の分析、将来予測を長年経験してきたことを生かし、株式、債券、不動産投資の研究を続けている。アナリストには分からない現場レベルのリスク分析に自信をもっている。

最新記事

人気記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス

ブログランキング

みんなで夢をシェアしましょう

タグクラウド


株価&為替ボード

タロット占い

株式ゲーム


by WANPA

プロ野球速報

遊んでね

検索フォーム

検索ワード

RSSリンクの表示

リンク

ありがとうございます

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめサイト

アマゾンおすすめ商品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。