ブログパーツ レンタルCGI

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

360°評価

先日、某大手監査法人の友人と世間話をしていたなかで、360°評価が導入されるかもしれないという話があった。
360°評価とは部下が上司を評価する制度で、大手企業の一部で導入がみられるものである。
この制度は一見、公正でありよしとされるかに思われるが、運用が難しく、経営者、管理職経験者は直ちにこれを評価することはできないと思う。私が経営者であればかなり慎重になるであろう。

すなわち、この制度はまともな組織風土が醸成された、いい意味で成熟した会社でしか機能しないと思う。

したがって、人をまともに育成してきた企業で比較的業績が安定しているときに導入するのがいいと思われる。

この点を鑑み、監査法人の現状はどうであろうか。

昨今、業績が落ち込み若手をターゲットにリストラをやったばかりであり、組織は逆三角形になっている。

下の職員はこれから活躍するであろうと思われた世代が辞めていき、試験が緩和され国家試験とは認めがたい、そのへんの検定試験レベルの合格者が現場で迷走している。

このような若手が、大量の上司を評価することになる。しかもその上司は船が少し傾きかけたといい、若い人を海に突き落としてきたばかりである。

考えただけで恐ろしいが、単なる若手のガス抜きであれ、本当に労害を排除するのであれ、元監査人であった私からすると、投資家と会社には迷惑をかけないでほしいと思う。
関連記事
スポンサーサイト

tag : 360°評価 監査法人

コメント

Secret

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

仙人

Author:仙人
大手監査法人出身。数多の会社を監査し、粉飾決算事例を数多く分析。業務として財務数値の分析、将来予測を長年経験してきたことを生かし、株式、債券、不動産投資の研究を続けている。アナリストには分からない現場レベルのリスク分析に自信をもっている。

最新記事

人気記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス

ブログランキング

みんなで夢をシェアしましょう

タグクラウド


株価&為替ボード

タロット占い

株式ゲーム


by WANPA

プロ野球速報

遊んでね

検索フォーム

検索ワード

RSSリンクの表示

リンク

ありがとうございます

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめサイト

アマゾンおすすめ商品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。