ブログパーツ レンタルCGI

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リストラ



名だたる会社が挙がっていますが、日本もここまできてしまいました。私が学生のころはピカピカと輝いていた会社ばかりです。決算書を見る限りでは、対策を講じなければ5年ともたないような会社ばかりです。当然数年前から私の投資案件評価では非適格となっています。
若い従業員は少しかわいそうである。一流大学を卒業し、幹部候補として総合職で会社の中をぐるぐると回され経験を積む。しかしながら転職市場では専門性を求められるため、このような人に値はつかない。その会社でいくら威張ることができても、役付であっても、外の世界ではただのおっさんである。まあ専門性に関してはアウトソースになりつつあるが…
このような「追い出し部屋」なるものが日本の労働市場の崩壊を物語っている。社員は会社にしがみつき、外の世界を見ようとしない。もっとも、賃金カーブが異常である日本では若いときに安く働くため、退職する体力がないので現実的に難しいのであるが…
年金制度と同じである。若い世代が老人を支えている。失業率が多少上がっても、労働市場が流動化するほうが精神的にはいい気がする。
人生を一つの会社、特定の上司に預けるなど狂気の沙汰である。流動化されたら、いい出会いもあるかもしれない。また、硬直化された労働市場で少ない失業者を死に追いやるのではなく、流動化された労働市場で失業者は多くなるかもしれないが痛みを分かち合ったほうがいいと思う。
さて、投資家としての所見であるが、利益を出せない経営者は即刻退場してもらいたい。従業員のリストラの前にである。こちらは虎の子であるお金をベットしている。
次回は「追い出し部屋」なるものが監査法人でもあったということを友人から聞いたので、そのお話をします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ご意見ありがとうございました

なかなか逃げ出せないみたいですよ。大企業の人って、自分達自身も外では価値がないことを分かってますから。まあ、中小企業の方からみれば贅沢にみえるかもしれませんね。
私は資格や投資で一つの会社に頼ることがないようリスクヘッジしてます。センスのない経営者に人生を委ねるなんてまっぴらです。

No title

こんにちわ

ああいう人たちは大企業というシステム側の人間だし
組織所属のうまい汁も一応は吸ったはずなのでちゃんと大企業と心中するのが筋だと思いますね。
タイタニックだと思うならさっさと逃げ出せば良かったのですから。
Secret

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

仙人

Author:仙人
大手監査法人出身。数多の会社を監査し、粉飾決算事例を数多く分析。業務として財務数値の分析、将来予測を長年経験してきたことを生かし、株式、債券、不動産投資の研究を続けている。アナリストには分からない現場レベルのリスク分析に自信をもっている。

最新記事

人気記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス

ブログランキング

みんなで夢をシェアしましょう

タグクラウド


株価&為替ボード

タロット占い

株式ゲーム


by WANPA

プロ野球速報

遊んでね

検索フォーム

検索ワード

RSSリンクの表示

リンク

ありがとうございます

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめサイト

アマゾンおすすめ商品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。