ブログパーツ レンタルCGI

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年を取ったら賃貸物件を借りられなくなる!?



独身者が増えてきました。結婚したくてもできない人、結婚したくない人といろいろいらっしゃると思いますが、今回は独身者の「住居」の問題です。

独身者はタイトルに書いたような勘違いというか、間違った認識の方がよくいます。

家を借りるときには、一般的に年金以外の収 入がある保証人が必要です。おひとりさまの場合、 親の退職後は保証人が見つけにくくなる。この ため「借りられないのでは」と心配する人は多い。けれど最近では、お金はかかりますが、 保証人の代わりに保証会社を立てて申し込める 物件が増えています。そもそも賃貸住宅は余り 気味。人口が減少する今後はより供給過剰にな ることが予想され、高齢者の入居を断るケース は減少します。

そのため、間違った不安で不動産を売買するのではなく、自分の財産形成上、有利な意思決定を余裕をもってすることをお勧めします。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : めざせ経済的自由!
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 賃貸物件 公認会計士 投資家

コメント

Re: No title

さすらいさん

お越しいただきありがとうございます。

めっちゃ笑いました。
> 孤独死されても、あっという間にリホームされ、何事もなかったように
> 新しい住人が入っていますから、その点もそれほど問題にはならないのではないかと思われます。

Re: 都市伝説

ピノキオさん

おはようございます。
さすが不動産オーナーです。
おっしゃるとおりです。
私も以前、老人ホームかというようなワンルームマンション一棟を買おうとしていて、
しかも、生活保護の受給者もちらほらいて、これは「固いなあ」と思っていました。
ちょっとした理由で、知り合いにこのマンションの話は譲ってしまいましたが、投資対象としてはGOでしたね

No title

一定額の貯金があれば、高齢者でも保証人なしで借りられます。
探せば結構ありますよ。
空室が増えて困っている借主も増えていますから。
保証人が必要というのは昔の話だと思います。
孤独死されても、あっという間にリホームされ、何事もなかったように
新しい住人が入っていますから、その点もそれほど問題にはならないのではないかと思われます。

都市伝説

高齢者は賃貸出来ないってのは都市伝説と思います

今は孤独死の現状回復に関する保険まであります
高齢者見守サービスの加入も併せて
賃貸契約の前提条件にすることも可能ですから
対応はいくらでも出来るんですよね

しかも高齢者は引越しに億劫ですから、長期が見込めます
怖いのは知らない間に死んでいたって状況だけですから
その点だけ回避すれば十分にビジネスになります
Secret

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

仙人

Author:仙人
大手監査法人出身。数多の会社を監査し、粉飾決算事例を数多く分析。業務として財務数値の分析、将来予測を長年経験してきたことを生かし、株式、債券、不動産投資の研究を続けている。アナリストには分からない現場レベルのリスク分析に自信をもっている。

最新記事

人気記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス

ブログランキング

みんなで夢をシェアしましょう

タグクラウド


株価&為替ボード

タロット占い

株式ゲーム


by WANPA

プロ野球速報

遊んでね

検索フォーム

検索ワード

RSSリンクの表示

リンク

ありがとうございます

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめサイト

アマゾンおすすめ商品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。