ブログパーツ レンタルCGI

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛丼コンサル?

新日本監査法人がベンチャー企業の経営支援事業を始めるようだ。新会社を設立し、会計士 が資金調達などの経営相談に乗るとのこと。料金を月1 万円とし、早い段階から企業の成長を手助けし、将来の監査契約につながる「上場予備軍」を囲い 込む狙いだというが…

う~ん。大手監査法人て、まだそんなに苦しいんですか!?

私の印象では月1万円というのは、食えない税理士とろくでもない会社の間で成立しているマーケットだと思っていたため、驚きました。

大手監査法人の間接費は高く、とてもペイするようには思えませんが。

また、この業界は棲み分けというものがあり、小さな会社は監査法人出身者が面倒を見て、上場の目処がつくようなら監査法人に紹介したり、逆に大手では引き受けが難しい小さな仕事などをOBに回したりして、バランスが保たれていたように思います。

ですので、逆に「いい話」が入ってこなくなるのではないでしょうか。

それよりも本業の「監査」は大丈夫なんでしょうか。長期、多額の粉飾事件が発覚してからまだ間もないですが。

以前、監査そっちのけで営業していた大手監査法人が潰されましたね。

歴史は繰り返します。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 会計・税務
ジャンル : ファイナンス

tag : 監査法人

コメント

Re: ネーミングがうまいです

それにしても吉とでることはないような気がします。
ブランド経営とは180°違う戦略なので…

同業者からは子会社を作ってタコ部屋にされるようなことも聞いています。

ネーミングがうまいです

牛丼コンサルですか

収益に拘ってるというよりも存続のために
マーケットを拡げようとしているんですかね

本業はきちんとやって欲しいです
Secret

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

仙人

Author:仙人
大手監査法人出身。数多の会社を監査し、粉飾決算事例を数多く分析。業務として財務数値の分析、将来予測を長年経験してきたことを生かし、株式、債券、不動産投資の研究を続けている。アナリストには分からない現場レベルのリスク分析に自信をもっている。

最新記事

人気記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス

ブログランキング

みんなで夢をシェアしましょう

タグクラウド


株価&為替ボード

タロット占い

株式ゲーム


by WANPA

プロ野球速報

遊んでね

検索フォーム

検索ワード

RSSリンクの表示

リンク

ありがとうございます

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめサイト

アマゾンおすすめ商品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。