ブログパーツ レンタルCGI

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁護士の自己破産

知り合いの弁護士先生が自己破産してしまいました。原因は不動産です。
彼は10棟以上の物件を持っていました。

近年、不動産投資も一般化されてきていて、世の中には「お花畑」のような情報で溢れています。

不動産も投資対象として魅力はあります。短期的なキャッシュフローは証券より安定していること、銀行借入のレバレッジ効果を享受できることです。

しかしながら、流動性がないため売れないリスクがあります。これが一番やっかいなのです。

当然にしっかりとした計画、覚悟が必要となってきます。

これは私の持論かもしれませんが投資は「買い」でほぼ勝敗が決まってしまうと思います。不動産においては証券投資以上にその傾向が強いです。

採算性の有無、リスクに対してのリターンの十分性などを考えると巷に溢れている案件のほとんどが投資対象からはずれてしまいます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 株式投資、お得な情報、儲け話
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 自己破産

コメント

Re: 10棟ですか

もうお年の方ですけどね…
昔は弁護士の属性評価が高く、融資が簡単だったんじゃないかと思います。

10棟ですか

おっしゃるとおり買いでほとんど決まると思います
高値掴みでもしたのでしょうか
弁護士ならいくらでも安く買えるルートがありそうに思いますが
 
Secret

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

仙人

Author:仙人
大手監査法人出身。数多の会社を監査し、粉飾決算事例を数多く分析。業務として財務数値の分析、将来予測を長年経験してきたことを生かし、株式、債券、不動産投資の研究を続けている。アナリストには分からない現場レベルのリスク分析に自信をもっている。

最新記事

人気記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス

ブログランキング

みんなで夢をシェアしましょう

タグクラウド


株価&為替ボード

タロット占い

株式ゲーム


by WANPA

プロ野球速報

遊んでね

検索フォーム

検索ワード

RSSリンクの表示

リンク

ありがとうございます

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめサイト

アマゾンおすすめ商品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。