ブログパーツ レンタルCGI

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪魔のデリバティブ事件

今回はちょっと怖いお話です。

私が関与していた上場会社で、輸入したものを国内販売する会社の話です。

この会社は朝昼晩とコーヒー、お茶を出してくれて、しかも3時の茶菓子まであるいい会社でした。

あるとき、Tさんという当時有名であったコンサルティング会社から転職してきた方がいたんですが、彼は長期の為替予約をやりたがっていました。長期為替予約は長期に渡りドルを一定のレートで買う契約であったが、日本とアメリカの金利にかなりの開きがあり、予約レートが有利に設定できるということでインセンティブがありました。またその金利差を営業利益に転嫁できるということもあり、汗水垂らさなくても、紙ぺら一枚に判子をつけば、何億円という営業利益が約束されていました。

私はこの取引に反対していました。さてどこにリスクがあるんでしょう。


この会社の取引量は今後も保証されているものではないということです。

すなわち、景気が悪くなり、物が売れなくなると、当然輸入も減ってきます。
にも関わらず一定量のドルを買い続けるということは、ビジネスに必要なドル以上の為替取引をやっていることになるのです。

あとは想像通りとなりました。

会社は短期間で営業利益を多額に計上、Tの出世。
5年後、多額の為替差損の計上、Tの解雇…

コンサルのやるようなことはせいぜいこの程度です。
会社は真に「人」を見る目を養うことが必要です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 仕事
ジャンル : 就職・お仕事

tag : デリバティブ

コメント

Re: 火事場泥棒ですか

いい商売かもしれません。
なんせ、相手は弱っていて、まともな判断ができないので。

火事場泥棒ですか

たしかに危機的な状況で
コンサル屋さんに頼むことが多いですからね
笑ってしまいました

Re: コンサル屋さん

火事場泥棒みたいなとこありますからね。
リストラ手法も似たようなのいっぱいみますよ。

コンサル屋さん

手っ取り早く成果を出して企業に入り込んでいく
常套手段ですよね、大手コンサル屋さんと
一緒に仕事することも多いので、よくわかります

上級コンサル屋さん
月の契約単価が680万円って人もいました
Secret

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

仙人

Author:仙人
大手監査法人出身。数多の会社を監査し、粉飾決算事例を数多く分析。業務として財務数値の分析、将来予測を長年経験してきたことを生かし、株式、債券、不動産投資の研究を続けている。アナリストには分からない現場レベルのリスク分析に自信をもっている。

最新記事

人気記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス

ブログランキング

みんなで夢をシェアしましょう

タグクラウド


株価&為替ボード

タロット占い

株式ゲーム


by WANPA

プロ野球速報

遊んでね

検索フォーム

検索ワード

RSSリンクの表示

リンク

ありがとうございます

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめサイト

アマゾンおすすめ商品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。