ブログパーツ レンタルCGI

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界的停滞

中国など新興国の景気減速で、日米欧 のグローバル企業が思わぬ苦戦を強いら れている。コマツや日立建機の4~6月 期はアジア向け売上高が大幅に落ち込ん だ。米マクドナルドや仏ダノンも中国や 中南米といった新興国での販売に不安を 抱える。景気が上向く米国では国際的に 事業展開する企業より内需型の底堅さが 目立っている。

建設機械大手のコマツが29日発表した 4~6月期の連結決算は、本業のもうけ を示す営業利益が前年同期比6%減と なった。中国での景気減速の影響がアジ ア各国に及び、建機部門のアジア売上高 が約4割減と落ち込んだためだ。

中国での需要の鈍さから国際資源価格 は弱含んでいる。石炭の主要産地である インドネシアなどで採掘に使う鉱山機械 の需要が低迷し、コマツの業績に影響し た。日立建機でも鉱山機械を中心にアジ ア大洋州の売上高が2割減となってい る。

世界経済をけん引してきた新興国の変 調が鮮明になっている。国際通貨基金 (IMF)は今月に入って2013年の新興 国の成長率予測を5.0%と、4月から0.3 ポイント引き下げた。中国の成長率が 8%割れとなるなか、中国と貿易取引が 多いアジア各国も成長率の下振れに直 面。インドやブラジルは物価高と消費低 迷の悪循環に見舞われている。

世界中で事業展開するマクドナルドの 4~6月期決算は小幅な増収増益にとど まった。米国での事業は底堅いが、これ まで成長を支えてきたアジア太平洋など 新興国が振るわず、全体も伸び悩んだ。 7月の世界の既存店売上高は横ばいとな る見通しで、「年内は厳しい販売環境が 続く」(ドン・トンプソン最高経営責任 者=CEO)と慎重な判断を示す。

キヤノンも高級一眼レフカメラの有力 市場である中国での販売低迷にさらされ ている。「中国景気は想定以上に冷え込 んでおり、さらに減速感が強まった」 (田中稔三副社長)。5月からの回復を 見込んでいたが、ここにきて、今年12月 期の連結業績予想を引き下げざるを得な くなった。

景気低迷と雇用悪化に直面する欧州企 業はけん引役の新興国での需要減に身構 える。

29日に発表された仏ダノンの4~6月 期の地域別売上高。主力の欧州は前年同 期比3%減と相変わらず振るわず、2ケ タ増の北米と新興国が補った。だが景気 減速の影響から中国や中南米などでは1 ~6月期の営業利益率が0.5ポイント低 下。将来に不安材料を残した。

オランダのフィリップスは、欧州市場 の需要の鈍さにいら立つ。ビル向けの照 明が伸びず、スペインでは医療機器の販 売が落ち込んだ。「南欧の立ち直りが遅 く、欧州全体でも今年中の回復は見通せ ない」。今後は2ケタ増収を続ける新興 国での需要も見込めなくなる恐れがあ る。

多くの世界企業を抱える米国。4~6 月期決算では、グローバルに展開する企 業より、米国内を中心とする企業の底堅 さが際立っている。

例えば、北米に収益を頼る自動車大手 のフォード・モーター。米国内で大型車 の販売が伸び、4~6月期は2ケタの増 益を確保した。業種別にみると、米国市 場での販売が中心の小売りなど「一般消 費財」が8%増益、日用品など「生活必 需品」が3%増益を維持しており、これ ら企業の業績が、最高値圏にあるダウ工 業株30種平均を支えているとみられる。
関連記事
スポンサーサイト

tag : 世界的停滞

コメント

Secret

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 3000

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

仙人

Author:仙人
大手監査法人出身。数多の会社を監査し、粉飾決算事例を数多く分析。業務として財務数値の分析、将来予測を長年経験してきたことを生かし、株式、債券、不動産投資の研究を続けている。アナリストには分からない現場レベルのリスク分析に自信をもっている。

最新記事

人気記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセス

ブログランキング

みんなで夢をシェアしましょう

タグクラウド


株価&為替ボード

タロット占い

株式ゲーム


by WANPA

プロ野球速報

遊んでね

検索フォーム

検索ワード

RSSリンクの表示

リンク

ありがとうございます

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おすすめサイト

アマゾンおすすめ商品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。